読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CODE FESTIVAL 上海ツアー参加記(1日目)

朝5時30分ぐらいに家を出る。数学演習のレポートを出しに大学へ向かう。
無事空港に到着する、遅くも速くもないくらい。
空港で朝飯を買って食べて飛行機に乗る。機内食が非常に美味しかった
上海に着く。ちょっと空気が汚れている気がしたが、殆ど気にならない。
天安門天安門言って騒いでいたら準急さんに注意される。検閲されているくらいだから外で言わない方が良いワードだと言う事に気づいていなかった。
Wifiに繋いで上海なうしたら即座にnikku12312から天安門事件とかいうリプライが飛んできた。やっぱり性根に問題がある。
ホテルにつく。なんかベットが通常の2倍サイズでなんじゃこりゃなんじゃこりゃってなる。ホテル備え付け?のコンビニ(ローソン)に行ったけど日本語商品が沢山置いてあって海外って感じはあんまりしなかった。とりあえず小銭を崩したかったのでメントスを購入。一元硬貨(21円相当)が100円玉を超えるサイズ、高級感で驚いた。
上海の景色を見る。ビルの形の不思議さ選手権でも行われているのかな??って感じだった。
あと無駄にきらびやかなリフト?で川を渡ったりした。一元ガチャがあったので回す。ウルトラなマン?っぽいキャラが付いた笛が出てくる。パチモノ
中国の有名な塔に上ろうとするが、人が5億人くらい居るらしく断念。どうでもいいけどINFとして5億人を使うと中国の人口は5億人を遥かに凌駕しているのでWAしそう。
これのせいで予定が狂い、(船でクルーズしながら夜ご飯を食べる)から(止まった船でご飯を食べる->クルーズ)になった。
ご飯は大体美味しかったけど時々Oops...みたいなのもあった。初回転皿。
非常にきらびやかでクルーズは楽しかった。chokudaiさんとかと小学三年生みたいな遊びした。sigma425が東京大学理科一類首席全優IQモンスター東大の異端児頭脳王北村寛の顔を回してたりSolveMeを考えてたりしてた。
帰還即レーザー照射を食らう。現実は厳しい。
ホテルに帰る。snukeさんの部屋に向かう。5本のキュウリとか言うゲームをやった。いかに負ける時の被害を少なくするかのゲームだと思ったけどかなり正解だったっぽい。面白かった。